2019年10月3日

ビワ酒を作ってみる
去年は自家製酒として、アカシアの花をホワイトリカーで漬けて香り豊かなお酒を作った。 (参考:アカシア酒を作ってみる

今年は何を作ろうかと考えてみた。
色々候補はあるものの、今年は手っ取り早く、実家に植わってるビワでビワ酒を作ることにした。






2019年6月17日
実家でビワが実り始める。






何の手入れもしてないのでどれも小粒。味は美味い。
何個かつまみ食いしながら、熟れた実を収穫していく。






備忘録としてビワ酒の作り方もここに記そう。
まずビワを洗う。






4L瓶の中に
・ビワ:1kg
・ホワイトリカー:1.8L
・氷砂糖:200g
をぶち込んで3か月寝かすだけ。それだけ。






3か月が経って完成。
※しょっちゅう味見してるのでだいぶ減ってます。






上げたビワは真っ黒になっていて、試しに皮剥いて齧ってみたらとても苦かった。






コーヒーフィルターを使って濾過したら完成。
気になるお味は・・






美味い!!!

まず香り、杏仁豆腐に似た甘い芳香が鼻腔をくすぐり、そのあとでフルーティーな爽やかな香りを感じられる。 そして味、なんだろうな初めての味。トロリとした杏仁豆腐のような甘味、そしてほんの少しの苦み、すごくまろやか。とても美味しい。これはお洒落なBARで出てきても全然有りの一品。飲みやすくて女性受けも良さそうだ。 ストレートは濃くて、水で割ると薄くなるからロックが丁度いいくらい。

去年のアカシア酒と比べても劇的に美味い。 むしろアカシア酒まずいな、って思っちゃうくらい美味しい。
ビワなんて田舎民ならいくらでも手に入るだろうから、おすすめである。





コメント(6)



名前 URL






群馬Bスポブログ トップページ

当ページは「群馬B級スポット」のブログページです。 Bスポ以外のネタや日常のことを気の向くまま綴りますが、特に面白い事は書けないので期待は厳禁。 こっちにはコメント機能を実装したのでどしどしコメントを書いてくれると私が喜びます。

スポンサードリンク
アクセスカウンター
バナー(リンクフリー)