2017年06月13日

高山村のポピー畑



珍しく仕事を早く上がれたので、仕事終わりに高山村をふらふらドライブ。
県道36号、高山村と月夜野を結ぶ赤根峠に入る手前で「ポピー畑 1.3km」と書かれたお手製看板を発見した。
「そうか、ポピーの季節か」と、看板に促されるように狭い田舎道に入り込んだ。






随分と奥まった場所、地元民以外はほとんど通る事の無い場所に、ポピー畑は唐突に姿を現す。






どうやら個人でやってる畑のようで、見学は無料、そして鎌と新聞紙が置かれ「お持ち帰り自由」と書かれている。
こういう場所は私の大好物、THE観光地の花畑よりほんわかしてて好き。






真赤に燃える花道を、誰の気兼ねもなく一人で歩く。








そこには一面のポピー畑。
小さな花畑と思いきや、結構な規模であり壮観な光景だ。












これほどまでに可憐なポピーを自由に持ち帰り可とは嬉しい心遣い。








長閑な田舎の風景の中で、緑の丘を赤く鮮やかに染め上げる。










私は6月9日に訪れた。
この記事を書いている6月13日現在も絶賛満開中。
つぼみも多かったので、結構長く楽しめると思います。
近くまで行った際は是非とも立ち寄って欲しいお勧めスポット。




場所はこの辺り。
大通りに看板があるのでそれに従っていけば着きます。






高山の田園風景を見ながら帰宅。
予期せず素敵な物が見られてとても満足した。






コメント(4)

1:

田山柔貝

:2017/06/14 19:16:32
掲載おすすめ:
■毒島城(伊勢崎市)
世界中の毒島さんの根拠地。
元は青木さんだったのですが、「遺領を必ず取り戻す」という意気込みで改姓したという。現在の所有者が毒島さんであるかどうかは不明。
航空写真でみるとなかなかのロケーションで、砦があった当時は周囲が湿地帯だったので文字道理「島」だったようです。周りから見下ろされるので防衛面では積んでますが。
大蛇伝説がある

■太郎神社(みどり市)
拝観は日中のみ。
本殿に安置されている大黒天の木像には、前掛けがかかっている。これを払いのけてみると…。

■角地蔵(みどり市)

■的岩(嬬恋村)

参考までに。


2:

もぎ

:2017/06/15 21:15:46
>>田山柔貝さん

面白い情報、ありがとうございます m(_ _)m
どれもマニアックで私好みです(笑)
参考に致します。

3:

坂東落ち武者

:2017/06/16 21:35:25
我が家の近所にも花の国という初夏にはポピーを、秋にはコスモスを見せる場所がありますが、これほど壮観ではありません(笑

4:

もぎ

:2017/06/18 18:12:39
>>坂東落ち武者さん

ちょっと昔に比べて、そのような個人運営の花畑が多くなったような気がします。
社会を生きる人々の心が豊かになったのか、単に私自身の趣向の変化でそれらを目ざとく発見できるようになったのか、いずれにせよ季節の移ろいを感じられるのは良い事ですね。



名前 URL






群馬Bスポブログ トップページ

当ページは「群馬B級スポット」のブログページです。 Bスポ以外のネタや日常のことを気の向くまま綴りますが、特に面白い事は書けないので期待は厳禁。 こっちにはコメント機能を実装したのでどしどしコメントを書いてくれると私が喜びます。

スポンサードリンク
アクセスカウンター
バナー(リンクフリー)